外反拇趾|木場の整体・鍼灸なら、木場駅より徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

適応症一覧

外反拇趾

カテゴリー:足の症状

症状解説

外反母趾について

貴方の拇趾の痛みは、どの位の期間痛いですか?
痛みが出現している期間は、関節の変形を促している状態です。
物の形(鉄の塊)を変形させるために必要なことは、その物を熱することです。
熱することで、柔らかくなり思い通りの形に変えていくのです。
貴方の体も同じです。
痛みがある時は、熱を帯びているのです。
その熱を帯びた状態で、拇趾を使っているのです。

改善方法は、関節を形成している骨を良肢位(安静にしていられる姿勢)に固定することです。
正しい固定ができていれば、負荷がかかりにくく、熱を帯びなくなるので、痛みが軽減していきます。
初期の痛みなら、2.3日で痛みが消失します。
貴方の外反母趾を改善する方法を指導させて頂きます。

image

フットバランス足裏バランス療法
ページへ

外反母趾や指上げ足(浮指)、扁平足、悪い歩き方に対し、足裏のバランスを整えた正しい歩行を促す、足裏バランステーピング療法です。

ページトップへ戻る