偏平足|木場の整体・鍼灸なら、木場駅より徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

適応症一覧

偏平足

カテゴリー:足の症状

症状解説

足裏のトラブル(異常)の一つに偏平足があります。
先天的に、またはトレーニングにより足底筋の発達で偏平足の方も稀にいらっしゃいます。
偏平足で悩んでいる方の多くは、足の形だけでなく、何かしら身体に様々な影響を及ぼしています。
例えば、下半身のむくみが多くなります。また、足首・膝関節・股関節など関節の痛み、そして、首コリ・肩こりとリラックスしていても気になっている方がいらっしゃいます。
これは、足裏の機能の一つである「免震機能」が働いていないことにより様々な症状が起こります。


改善策は二つあります。
ひとつは、変形してしまった足の「固定」。もう一つは、リハビリによる足裏の「接地の仕方」を学ぶことです。

どちらの方法も長期の展望が必要になりますので、本気で改善したい方は、当院までお問い合わせください。

二つの改善策を同時進行すれば、鍛錬継続で早い段階で変化が出てきます。

痛みがないからと言って、ほっとくと、近い将来に様々な症状が出現します。

いくつになってもご自身の脚で歩けるようにしましょう。

image

フットバランス足裏バランス療法
ページへ

外反母趾や指上げ足(浮指)、扁平足、悪い歩き方に対し、足裏のバランスを整えた正しい歩行を促す、足裏バランステーピング療法です。

ページトップへ戻る