モロヘイヤについて|木場の整体・鍼灸なら、木場駅より徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

健康コラム

モロヘイヤについて

1、「モロヘイヤ」はエジプトの野菜なんです、知ってましたか?
このモロヘイヤ、ものすごくビタミンBが多いんです。
モロヘイヤは茹でて刻むとネバネバします。…
あのネバネバ成分は胃の保護成分にもなってくれてとても体に良いのです。
ねばねばした状態だとするするって食べられます。
だから食欲がない状態でもビタミンBがスルスルっと採れるっていうわけなんです。
ビタミンBだけでなくビタミンCも多いので女性の美容にも良いということですね。
しかも和食みたいにちょっと冷やした状態で醤油やオカカかけてもおいしいです。

 

2、モロヘイヤはひと手間加えると美容効果がさらにアップするんです。
どのようにするかというとゼリーを作るときの「ゼラチン」使用します。
あれをふやかしておいてモロヘイヤと一緒に混ぜて食べるのです。
そうすると、ビタミンBの吸収率がものすごく上がるんです。
ゼラチン自体は単なるタンパク質なのであんまり栄養価があるわけじゃないんですが、ビタミン自体の吸収率を上げる働きがあるそうです。
だから女の人が美白とか肌が痛んでしまったときには「ゼラチン」と混ぜてもらうとより効果が高くなります。

 

3、その他にもご飯を炊くときに一緒に入れても良いです。
ご飯を炊くときにゼラチンをかけておくと炊けるころにはゼラチンは全部溶けてご飯自体にゼラチンがコーティングされた状態になります。
こうすればおかずの野菜を食べるときのビタミンC等の吸収率も上がります。
なぜゼラチンをかけるだけでこのようなことが起こるのかというと、ゼラチンの分子構造がビタミン類を吸着しやすい構造になっているからなんです。
だからビタミンと一緒になって体内に取り組んでくれる。
モロヘイヤをゆでて刻んでお醤油をかけてご飯にのせてもおいしいですね。

ページトップへ戻る