フットバランス 足裏バランス療法|木場・東陽町の整体・鍼灸院なら、木場駅徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

フットバランス 足裏バランス療法


足裏バランス療法の基礎理論

image

現代医学は負傷の瞬間がはっきりしている新鮮な損傷に対しては正確に解明していますが、これとは逆に全80%以上を占めている負傷の瞬間を特定できない、または自分で自覚できない亜急性・慢性的な損傷・神経不調に対しては解明していないばかりか、その基礎理論さえも確立されていないのです。
「使い過ぎ」・「運動のし過ぎ」・「齢のせい」・「太りすぎ」と言って、隠れている本当の原因を読み取ることが出来ないでいます。オーバーユース(使い過ぎ)では説明がつかないことがあります。それは、「同じ運動量」・「同じ種目」・「同じ年齢」・「同じような体型」であっても、損傷を起こす者となんでもない者とに分かれます。この差を追及していくと、隠れている本当の原因がわかり、治療法も的確になります。

image

笠原巌先生により確立された理論「過労性構造体医学」は、そんな原因不明を解明し根本治療となる的確な治療法です。
「過労性構造体医学」は、自然界のすべての出来事には因果関係があり、運動器系・神経系に発生する亜急性・慢性疾患・神経の不調にも必ず隠れている原因、つまり重力とのアンバランスに時間経過と環境条件が伴う反復性の介達外力が存在している。その因果関係を統計的な見地から立証しているのです。

笠原式バランステーピング法

image

人間は2本の足で立って歩くようになったときから、足が重力とのバランスを最も多くコントロールするようになり、一時も休むことなく重力と戦っているのです。その結果、人間の体はすでにどこをとってもすべて重力との調和が効率的に保てるよう精巧な構造で造られている。しかし、その足、人間の土台にあたる足に異常(足裏の不安定)があると、次のような足裏の機能の低下が、健康を害してしまうのです。

  1. 安定機能の低下
  2. 免震機能の低下
  3. 運動機能の低下

以上、3つの有害な機能低下を体に伝え、その機能低下の影響が大きい箇所から破壊されていきます。これが、「あし」と「健康」の関係であり、亜急性・慢性・神経不調を発生させる根本原因だったのです。
「過労性構造体医学」には「構造医学」・「過労医学」・「環境医学」があり、亜急性・慢性・神経不調に対して、どこに重きを置いて治療するかを判断し施術を行うことが大切です。
「構造医学」は患部の構造学的歪みの回復で全身のバランスを整え、さらに身体の土台となる足裏に「笠原式バランステーピング法」を行い、全身及び患部に関わる拘縮筋や腱を弛緩させ、足裏から全身の構造学的アンバランスの回復を図り自然治癒力を発揮させます。

image

「過労医学(過労学的損傷)」は、過労時間(マイナス時間)からさらに価値的時間(プラス時間)に変えるため、電気・マッサージ等を用いて全身及び患部に関わる拘縮筋や腱を弛緩させ、痛みを和らげると共に、患部の血行促進を図り、自然治癒力を発揮させます。
「環境医学」は患部に対して、負担度より安静度が上回る固定にて環境学的条件の回復を図ることで患部の拘縮筋や腱を弛緩させて自然治癒力を発揮させます。
現代人、特に若い人では歩き始めの頃より、足を靴下や靴で覆い、また平らな面を歩き、直接地面の上やでこぼこした面を歩く機会が少ないので、足裏への刺激が不足し「足底反射」が起こらず、足底筋群の発達も弱いのです。
外反母趾・浮指(指上げ足)・足の付け根の痛みなど様々な症状に対しても隠れた原因を見つけ出し、正しい判断をして、そして正しい治療へと導いていきます。

image

特に固定の大切さを実感して頂きたいです。「慢性的な損傷に対しては固定をしなくても問題ない、またその必要性も少ない」と言った誤った先入観が存在しているので、その先入観の誤りを正していくことが大切です。
人間はどこをとっても重力とのバランスを最優先している。過労性の損傷に伴う変形・老化・疲労骨折などによる痛みは自身が有する自然治癒力で解消されるのであり、その自然治癒力を最大限に発揮させる条件が患部の環境を整える固定なのです。
固定力・固定量・固定期間などを患部に合わせて施し自然治癒力を高め、患部の回復を努めていきましょう。
痛み方や症状により時間がかかってしまうこともありますが、歩き疲れや痛みが減り、元気に歩いている姿を想像してみてください。

転倒しやすい 浮き足

江東区豊洲にお住いの小学生の男の子が来院されました。転びやすいということでしたが、親指の踏ん張る力が弱かったです。
テーピング固定をおこなったことにより「指が床についている!」と驚いていました。しばらく歩き回って感触を楽しまれていました。
今度お会いできる時が楽しみです。

  • image
  • image

継続は力なり(※回数券をご用意しております)

足裏バランス整体は自信を持って皆様にご提供させて頂いています。
残念ながら、当院の考える根本治療では、1回で良くなることがありません。しかし、ご自身でも気づかない癖を治し、土台である足裏を整えていくことで通常よりも早く改善されます。
継続して施術を受ける事が大切になってきますので、経済的負担を減らすためにも回数券を用意しております。詳しくは、スタッフまでお問い合わせ下さい。
*大変申し訳ありませんが、現在、クレジットでのお支払いができません。現金のみのお支払なっております。

足裏バランス講座

image

木場中央はり灸整骨院では、南砂スナモ・北砂アリオ・新浦安カルチャープラザ・錦糸町読売カルチャー「足裏バランス講座」を開催しています。
講義と実技を学んで頂きセルフケアの質を高めていきましょう。実技では、自分でテーピングを貼れるようになると、身体が感じている痛みや違和感が軽減され、「安心感」が得ることが出来ます。繰り返し・繰り返しテーピングを貼る事で身につけられる技術です。
自分の体は自分で良くする気持ちを強く持って行ってください。
それでも、辛い時は、改めて指導させて頂きます。是非お気軽にご参加ください。

イベント情報ページへ

ページトップへ戻る