東京マラソン2018を走って|木場・東陽町の整体・鍼灸院なら、木場駅徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

ブログ

東京マラソン2018を走って

東京マラソン2018を走って

2/22(木曜日)、出場者エントリーのため東京ビックサイトへ行ってきました。

平日でありながら、お天気も雪交じりにも関わらず沢山の方々がエントリーをされていてびっくりしました。

昨年から、リストバンドを付けて出走することで、より強固なセキュリティーになっていました。

エントリー後には、出走者の名前を載せているボードに自分の名前を見つけるのが大変でしたが、ワクワクもしました。

その場で、素敵な出会いもありました。

2/25(日曜日)東京マラソン当日
しっかり寝たなと思ったら、起床予定時間より一時間の寝坊。

急いで準備をして、朝食を流し込みダッシュで都庁へ

近所で良かったなとつくづく感じました。

入口ゲートから荷物を受け渡し、スタートまでの約1時間。

寒さに対応するため、45ℓのポリ袋を利用して、防寒しました。これがあるだけで、かなり違います。

作り方も簡単で、頭と腕を通すための穴をあけるだけです。脇には貼るカイロ付けて、更に頭だけ穴をあけたビニールを被せ二重にすることで、かなり温かく過ごせます。
下半身も「三陰交」と「血海」にカイロを付けると寒さには負けません。

スタートまでの約1時間は、寒さと時間潰しに気をつかいます。

いざ、スタートになると3万6千人一斉に駆け出します。

 

 

東京名所を駆け抜ける


スタートしてから30㎞までは、のんびりスムーズに駆け抜けることができました。


三年前にも一度経験しているので、今回は練習も程々で臨んだマラソン大会でしたが、やはり甘かったですね。


昨年は、様々な苦い経験をして、体重が7・8㎏減少し、筋力量が愕然と減ってしまい、


マッチ棒のような肉体に変化してしまいました。


私は、運動ををして食事をとらないと、あっという間に筋力が落ちてしまいます。


今回は、持久力が足りず、32㎞から筋肉の収縮力が少なくなり、体を支え運ぶことが辛くなってしまいました。



銀座までは30㎞、そして品川で折り返して丸の内(東京駅)までの距離が非常に遠く感じました。


東京駅前・行幸通りは、応援して下さる方々が非常に近く、温かく声援を送って頂きました。


沿道からの声援は、勇気に代わります。


ありがとうございます。


完走

フィニッシュは嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいでした。


クタクタになっております。



沿道から家族が応援をしてくれたので、何とか走り続けることができました。


一日中、応援のために移動して、寒さの中、待っているのも辛いと思いました。


走る人だけでなく、この大会に関わった多くの方に「ありがとうございます」


この一言に尽きます。


来年もエントリーしようかな。


ページトップへ戻る