東洋医学 予防医学 未病 全身のバランス 不定愁訴|木場の整体・鍼灸なら、木場駅より徒歩1分の木場中央はり灸整骨院

木場中央はり灸整骨院

  • 0338201011
  • 受付
    8:00 ~ 13:00 / 13:00 ~ 20:00
    【定休日】水曜午後・日曜・祝日

    ※ご予約の最終受付は1時間前までにお願いいたします

  • お問い合わせはこちら

健康コラム

東洋医学 予防医学 未病 全身のバランス 不定愁訴

西洋医学と東洋医学ってどんなふうに違うの?

お父さん
西洋医学は解剖学や生理学などの科学的な見地から人体を捉えるんだよ。人体を細かく分けて悪さをしているものをやっつけて体を回復させようとしているんだよ。


じゃあ東洋医学は?

お父さん
東洋医学は人体を全身が関連するひとつの有機体として捉えるんだよ。
身体に問題があれば痛いところだけが問題なのか、全身のバランスの乱れが原因か、という両方から病気を見つめ
て全身のバランスを整えてあげて自然治癒力を高めて体を回復させようとしているんだよ。簡単に言うと病気をやっ
つける西洋医学と体の抵抗力を高める東洋医学ってところかな。


西洋医学は診断や検査で異常が見つかると治療がはじまるって聞いたけどそれで良いんじゃないの?

お父さん
そうだよね。
でも前にあったの覚えている?
病院で検査してもらって異常なしと言われたけど何だか調子が悪いって言ってた時の事。


うん、覚えてる。

お父さん
このような状態を東洋医学では「未病(みびょう)」と言うんだよ。
「未病」を治すという事は病気を未然に防ぐ事であり、まさに現代の「予防医学」を意味するんだ。
それに東洋医学は生活習慣病(中でも肥満、高脂血症、高血圧、糖尿病の4つは死の四重奏と呼ばれている)の
予防、治療に最適と言われてるんだよ。それに近頃は医療費が高騰してるから「予防医学」に有効な東洋医学が
見直されてるんじゃないかな。


じゃあ西洋医学と東洋医学はどのように使い分けたら良いの?

お父さん
これまで細菌などの感染症や緊急性のある病気、骨折や出血を伴う大怪我などには西洋医学を。
体質改善が関係する慢性化した病気や検査でどこが悪いのかはっきりしない「不定愁訴」などには東洋医学が良い
とされてきたんだね。
西洋医学の治療を長く続けても治療効果が上がらずそこでようやく東洋医学を試してみようとういう話を良く耳にする
けど、遠回りせず出来るだけ早いうちに東洋医学の治療も開始した方が改善の可能性は高まると思うな。
西洋医学、東洋医学の融合が理想なので両方のかかりつきを見つけて相談しながら臨機応変に使い分けしていけ
れば良いだろうね。

ページトップへ戻る